2006年02月

平成17年度納会

今日は非常に嬉しいし、感動した日でしたびっくり今日はうちの塾の納会で、講師全員が集まって一年のまとめをする日でした。また今回は俺を含め3人の先生がいなくなるので、その離任式も兼ねていました。

式は教務主任の先生の話から始まり、まずは一年間の表彰式クラッカーそこでなんと思いがけず、キラキラ最優秀講師賞キラキラ(金一封)をいただきました。なんでも、4月から一番成績を上げた教科が自分が担当した理科だったんだそうです汗いやあ、なんだろう。それはそれは凄く嬉しいですびっくりでも、正直オレがこんな賞をとっていいんでしょうか…。頑張ったのは生徒だし、そのときのだってあっただろうし、理科っていう成績が3科(英数国)とちがって比較的上がりやすい教科だったし…。何より絶対オレ一人の力じゃないんで汗でも、ホント自分の教えてきたことが少なくとも間違っていなかったことは確かなんで、ホント最後に素晴らしい思い出をつくらせてもらいました。みなさんに感謝、感謝です拍手

その後は離任の挨拶(何を言ったかはヒミツです)をし、懇談会がてら食事をし、最後に教室長から最後の挨拶をいただきました。そして、プレゼントも…。もう、教室長ときたら泣くんだもん・・・・。こっちだってもらい泣きですよ悲しい本当にいいスタッフに恵まれて、オレは幸せでした。来年一緒にできないのが本当に心惜しいですが、ぜひ頑張って来年度の子達のために頑張ってもらいたいと思います力こぶ本当に

2年間ありがとうございました
P1010001.jpg


明日からまた4日間105の研修会の関係で淡路島に行ってしまうので、しばらく更新できませんがご了承くださいすいません 続きを読む

埼玉県公立高校後期試験当日

今日はオレの教え子にとって最後のテストメモの日となりました。泣いても悲しい笑っても笑い今日で高校受験は終わりです。オレは彼らに最後の授業のときに言いました。
今までやってきた自分を信じよう
ってね。その通り試験を受けてきてくれていることを臨みます。でもね、コレを読んでるにはほとんどが大学生だから分かるでしょうが、ハッキリ言って高校受験学校なんて通過点に過ぎません汗ものをいってくるのは、やっぱり将来の職業と直結し始める大学受験以降でしょう。ハッキリ言っちゃえば高校なんて好きなところに入ればいいんです。成功しようが失敗しようが後になればいい思い出になります。じゃあなぜオレも含め先生は生徒を勉強させるのかはてな生徒は苦しい勉強しなければならないのかはてなもちろん、塾は商売お金だって言うのもある。でもね、オレはこう思って授業をしてきました電球

彼らが人生の決断をするときに困らないような力を
先人であるオレラがつけるように
仕向けてあげなければならいんだ

ってね。おそらく彼らがこうしたことに気がつく電球のはまだ最低3年はかかるでしょう。でも、それだっていいんです。それが私たち先生という職業の役目だから。先生は子供たちの将来をつくる素晴らしい職業キラキラです。とりあえず明日の朝刊で今年の問題をチェックしないとね(笑)(←親バカならね教師バカ)

タイ&カンボジア旅行9日目 戻ったぜ日本!

カンボジアから飛行機でいったんタイに戻ったのが昨日の8時ごろ。そこから日本の帰りの飛行機は今朝の6時半でした。そう、かなりの時間なんです汗でも、コレくらいの時間のためにホテルをとるのもお金がもったいないってことで、空港に寝泊りしてました。軽くターミナル(ハリウッド映画)ごっこです(笑)
P1010001.jpg
(彼らは疲れた「ふり」をしています)

結構人多いでしょはてなここは24時間空港なんで、こんな人も結構います。オレも少しだけいすで仮眠をとりました。残りの時間はお土産買ったり、カップラーメン食ったり、大貧民したり(笑)それにしても、この時間は長かった…困った

いよいよtake offの時間になりました。9日間の旅行もコレで終わりです。いやあ、寂しいなあ。急に現実に引き戻される感じです。でもまあ、これが最後ってわけじゃないしね。またくるよタイ&カンボジアびっくりそれまで、じゃあねウインク
P1010001_1.jpg


こうして無事に日本に到着しました。ちなみに到着時の天気はやはり雨でした(笑)雨男っぷり健在でした。
P1010001_2.jpg
(成田空港にて)

今こうしてブログを更新して思うこと、それはいい意味でも悪い意味でも事前の予想を裏切られたってことでしょうか。世界は絶対に聴いただけでは分かりません。百聞は一見にしかずとはよく言ったもので、本当に自分の足で歩き、肌で感じ、目で見て…。五感すべてを使わないと本当に理解したとは言えないと思いました。アクションを起こせば必ず自分に跳ね返ってきます。そして、オレはこれからもこうした経験をつんで、改めて自分と言うもの(自分の好きなこと、嫌いなこと、将来のことなどなど)を考え直したいと思いました電球ここまで読んでくれた人本当にありがとうウインクアジアはホント面白いと思います。ぜひ一度機会をつくって行ってみてくださいびっくり

タイ&カンボジア旅行8日目 さらばカンボジア

いよいよカンボジア最後の日です。そんな大事な日に限ってデジカメの電池が切れた悲しいまあ、充電せずによく一週間もったって言った方がいいかな。なので、写真はネットから引っ張ってきたので悪しからず。

今日は比較的ゆっくり寝て、午前中は市内観光しましたびっくり友達の一人は街中をもう少しブラブラしたいというので、ちょっと別行動でした。まず最初に行ったのがWar museumeです。カンボジアは度重なる戦争の被害を受けてきた国だからね。カンボジアの軍事品だけではなく、旧ソ連やアメリカのものまで多数ありました。改めて、日本は平和だって思わされました。
cambo502.jpg

次に行ったのは、オレがどうしても行きたかったところキリングフィールドです。知り合いの人(前にカンボジアに行ったことがある人)がここは絶対行っとくべきって出発前に言われたので。
23281.jpg
カンボジアという国は対外国との戦争だけでなく激しい内戦もありました。このキリングフィールドは内戦(約3年)によって亡くなった300万人の人の霊を慰めるために建てられて物だそうです。ちなみに家の中央に隙間が見えると思いますが、この中には人骨ドクロがたくさん入っているのが外から見えるようになってます。生々しい写真が多く展示されていて、かなりの衝撃を受けました。

最後に訪れたのは、もうカンボジアの代名詞にもなってきた地雷だけを取り扱ったアキ・ラ地雷博物館です。
minemuseum-s.jpg
ここには多種多様な地雷が展示され、実際に触れてみることもできます。日本のマスメディアも取材に来たことがあるらしく、新聞の切れ端などがありました。オレはここで、この博物館の人に言われた一言が今でも忘れられません。
「せっかく来たんだから、地雷を踏んでいってください。
片足が吹き飛びますよ(笑)
世界中で地雷を踏めるのは、ここだけです。
アンコールワットより、よっぽど大切な場所です」

今も数千万個の地雷困ったが世界中には埋まっていると言われています。そのうち300万個くらいがまだカンボジアにはあるそうです。あらためて、戦争の恐ろしさを感じ、二度とあってはならないと感じました。

さて、気分を変えて昼食を市内で食べ、チェックアウトを済ませた後は、カンボジアの伝統的な薬草サウナ・マッサージを受けてきましたびっくりこの旅で何回マッサージを受けたことでしょう(笑)実はこっちのほうが、タイで受けたマッサージより痛かった気がする(笑)薬草サウナは慣れないと匂いがキツイですね。でもおかげで体が凄く軽くなりました音符
P1010001.jpg
(こんな服に着替えます。多少の馬鹿はご愛嬌でお許しくださいすいません


さあ、これでカンボジアでのすべての日程が終了です。空港に連れて行ってもらい、待ち時間にお土産を買って飛行機を待ちました。いろいろ見ていろいろ感じだカンボジアでした。次くるときは首都のプノンペンに行ってみたいかな音符どちらにしろ非常に興味深い国でした。
CIMG3050.jpg
(3日間ガイドをしてくれた「ソフィア」さん。めちゃくちゃ日本語うまかったです。)

タイ&カンボジア旅行7日目 カンボジアという国の現状

今朝もかなり早起きしました。それはなぜかと言えばアンコールワットからの日の出を見るため。日の出30分前についたというのに、かなりの数の観光客が来ていた。ちなみに元旦の日はそれこそ凄い数の人がいるそうです。
CIMG2987.jpg
ねぇ、キレイでしょはてなコレは今のオレのパソコンのデスクトップの画面ですから(笑)

朝食後にまず訪れたのはバンテアイ・スレイという郊外にある遺跡で、ここには東洋のモナリザと絶賛されるほど美しい像があるところです。この寺院の特徴は何と言っても色使いにあります。いろんな種類の石を組み合わせることでいろいろな色を作り出し工夫してつくられていました。
CIMG3002.jpg
(東洋のモナリザ)


つぎに訪れたのは、映画ファンならあぁびっくりって言ってくれるでしょう。ハリウッド映画トゥームレーダーの撮影場所ともなった、タプロム遺跡です。ここはホント一度行ったほうがいいびっくりなんか、自然の力をまざまざと見せ付けられたような気がします。
CIMG3020.jpg
人間の背の高さと比べたら一目瞭然でしょう。今にも動き出して食われそうです汗他にもこの遺跡には面白いものがたくさんあったので、興味があれば言ってください電球見せますので。

昼食を食べた後、自由時間に市内をブラブラしてみました音符
CIMG3035.jpg
見ての通り、街中ですら道がこんな状況だからね。想像以上でした。ちょっと道を入るとオールドマーケットっていう市場があります。そこの食物の匂いときたら強烈困ったでした。衛生管理という言葉を知らんのかというくらい。でも、そこでいろいろなお土産をみて、値段交渉をした経験は面白かったね音符

午後からはオプションツアーでトレサップ湖というところに行って来ましたびっくりトレサップ湖は東南アジアで一番大きな湖だそうです。行ってみてわかったけど、まるでみたいにだだっ広いところでした。初めて水上生活をしている人たちを生で見ましたが、いやあすごいねびっくり学校や病院、ガソリンスタンドまで、浮いてるんだから(笑)ちなみに、オレたちは小学校の頃親には
「車に気をつけなさい」

と言われますが、彼らは絶対
「船(ボート)に気をつけなさい」

って言われてるね。彼らは通学にボートを使い、湖では頻繁にボートが使われているんだ汗
CIMG3058.jpg
水上マーケットで買い物したり、この湖にいるワニを見たり(笑)そりゃあ、充実した時間を過ごすことができました。

夕食を食べて、夜はちょっと変わったマッサージに行ったりホント楽しかったぁ音符ホテルに泊まるのが今夜で最後かと思うとちょっと寂しいなあ。残りの時間を大切にしなきゃねウインク
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ