2005年01月

目に見えないところで

今日は1月初めての授業のあった金曜日でした。だから久々の105のシフト(分からない人のために説明すると、105のメンバーはできるだけシフトに入って、決められた曜日の時間に105室にいて、留学生のお世話をする)がある日でした。2限目はやはり、いつものごとく留学生が来ない…。「まあ、いいや勉強すれば…。」

昼休みにちょっとした騒動勃発。備品が消えたって騒ぎ出しました。まあ、見つかったんで別にそれはよかったんだけど、そのとき改めて思った。「105汚ねぇ」(笑)部屋の前面はある程度外向けに整理されてるけど、後ろはメッチャ汚い。紙が散らかってるし、コードは散乱してるし、床は汚いし…。そういえば、オレが作った清掃表(オレは今105で清掃担当)どうなってたっけ?…。役立ってない…。「まあ酷い。でもオレもなんだかんだであんまし105にこれてなくて、清掃してないから人のこといえない…。」

また今日は昼のスタッフがいない。今日はゾゾやヨハンさん(105スタッフ)がいたからよかったけど、始めはまたオレ一人…。「代わりに人出せよ…。」「いや、そんなこと言ったら俺は大人気ない・・・。」しばらく葛藤して「まあいっか。自分だけでも何とかなるし…。」と開き直ったオレ。

要は何が言いたいかって言うと。俺は甘い(優しい)人間だってこと。これは親にもよく言われる。昔は何が悪いって、思ってたけど最近はよくないことのほうが多い。そういうことばかり気がつく。それは対人関係(友人関係から異性関係)にも仕事(105の仕事や勉強まで)にも最近はその影響が如実にあらわれてる。どうしたら、直るかな。20年染み付いてきたものだから難しいよ。だれか教えて!

寿司食いね

今日は3限の英語の授業は休講ということで2限目と105だけのために学校に行ってきました。たった一時間のために4時間かけて通うのってホントバカらしいっていつも思う。でも自分で選んだことだし文句は言えませんが。でも、今日は帰りにカンナと一緒に「回転寿司」食べに行ったので(笑)なかなか面白い日になりました。前々から寿司が食べたいって言ってて、今日はオレ3限ないし、カンナも目が見えないから(コンタクトをダメにして)休むって言うし(許してるオレってスタッフ失格ですね)。新宿で食べたんだけど、みんな寿司ネタって見て分かる?オレ魚好きなわりに、名前あんまし知らないんだよね(笑)やっぱ食事も考えて食べないとダメだね。うん。肝心の味は正直微妙でした(泣)まあ、雰囲気だけは味わえたのでOKですけどね。いつか本当においしいの食べに行きたいです。

ボランティアの考え方

今日はオレの従兄弟の話です。その従兄弟はオレより一歳年下で、オレと同じ今大学一年です。彼女は福祉の仕事に携わりたくて、そちらの方面に進学しました。ある日彼女は大学のボランティアセンターで見た一枚のチラシをきっかけに、横浜市中区寿町の日雇い労働者のためのボランティア活動に参加するようになった。経緯はいろいろあるのだが、ここでは省略する。この年末年始は、大晦日でも午前に生活相談、午後に年越しそばの炊き出し等のボランティアを精力的にこなしていたそうだ。そうしたらなんと、1月14日の朝日新聞神奈川版に大きく特集を組まれてこのことが掲載されたのだ!(写真中央が彼女)
F1000085.jpg

別に新聞に載ったからどうこういうつもりはない。まあただいい機会だったし、今回ブログにのっけてみた。オレも留学生のお世話を一応ボランティア活動としてやっている。もちろん、オレの場合、彼女とはだいぶ違い、自分の都合にも結構合わせているが。でも、やっぱり根本的にこういうことって今しかできないことだし、今やることで絶対自分の人生に大きく影響を与えると思うんだよね。それはいい方向にも、下手すると悪い方向に行く事だってあるかもしれない。でも、それは自分の選択肢を広げるって意味ではすごい重要だし、どちらの方向に進んでも自分が選んだことだし、それはそれで仕方ないって思えると思うんだ。ボランティアってなかなか定着しづらいし、ある意味熱いやつみたいに蔑んで見られることもあるけど、必ず自分に跳ね返ってくる。俺はそう思う。だからこそ、オレはこれからも、可能な限り、こうした活動を続けていきたいと思う。

冬の贅沢

今日は友だちにあって、最近ブログ手を抜き気味じゃない?って言われたので(笑)すこしまともに書きたいと思います。書くといっても今日はオレの冬の贅沢、まあ簡単に言えば自慢話&考え方みたいなものなので、メンドい人は読み飛ばしてください。

この冬は塾講とかで頑張って稼いだり、何かと予定が詰まってて、買い物に行く時間がありません出した。俺は買い物は好きです。でも、一人で行くのが好きなんです。分かる人も多いかとは思いますが、人と合わせるのが嫌なんだ。特に服とかは。だってみんな好みとか違うのに一緒に回ったって時間の無駄だと思うからです。まあ、話はいいや。そう、それで先日久々に買い物する時間(余裕)があって、一人で買い物に行ってきました。初めは通学用のバックを買おうと思ってたんだけど、靴屋の前でストップ!そうだ!スニーカーも欲しかったんだって。俺は買い物で重視するのは「フィーリング」です。なんかグッとこないと買う気にならないし、くるといくら値段を払っても惜しいって気にはなりません。「いいものは高い」父親譲りの訓示ですが、オレもそのとおりだと思う。逆は真じゃないけどね。そう、でこれ買いました。
F1000084.jpg

珍しく妹も褒めたのでホクホクです(笑)オレはこういう色のスニーカー好きでね。思ったより履いてみると少し赤みが強かった。まあ、色薄めのジーパンとかで調整します。ちなみに後で知ったのですが、これ「アディダス2005年春モデル」だそうです。まだきてねぇ(笑)まあ、いい値段しましたよ。

そして昨日の「蹴り初め」にあわせて「フットサルシューズ」買いました。それは大宮の「フタバスポーツ」でね。一応このあたりでは雑誌にも紹介される有名店です。そこで見つけてヒトメボレしたのがこれ!
F1000083.jpg

何よりオレと同じ背番号「5」が入ってて欲しくなりました(笑)あと、有名選手(有名なのに忘れた…)が履いたモデルだそうです。これを読んでて「ミーハーじゃない?」って思ったあなた!正解!!(笑)オレ多少ミーハーなとこあるの認めます。まあでも、このシューズなかなか履き心地いいし、気に入ってます。あとはこの靴に見合った実力がつけば、問題ないのですがね。頑張ります。

最後に。自分がこういうふうに違うものとか履いたりして気づいてくれる人っていいよね。俺すごくそう思う。だって自分のことよく見てくれてるってことじゃない?そういうことに気づける人っていろんなとこでいい影響を与えてくれそうだしね。オレは結構そういうところ欠けてるって分かってるから、そんなひとでありたいですし、そういう人ってすごいと思う。

蹴り初め

書初めではありません(笑)今日は我がフットサルの蹴り初め(要は今年初練習)でした。3時間の練習だったけど、ものすごい、疲れた。冬休み、食っちゃ寝、食っちゃ寝してたからやばかったよ。最後には足つったし(泣)情けない。そうそう、隣でJUMとかいうサークル(バスケ)が練習してたけど、国大のサークルだって初めて知った。そしたら、知り合いもいたし!こんど23日に生協主催のバスケットの大会に出る友達でね。その話もまた後日します。
ono2.gif


そう、今日気づいたんだけど、サークルの先輩が意外と(失礼?)このブログを見ていることが判明!絶対バレたくなかったあだ名等がバレてる…。どうしよう。まあ、素の自分を知ってもらうっていう、このブログの趣旨にも合ってるし、いいかな。今後ますます頑張って更新します。
ono.gif
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ