オレは最近あることに過敏に気をつけているびっくり何かと言うと、落ちるとかすべるといった類の言葉です。これを読んで笑う人もいるかもしれんね。でも先生とかやってるとホントに気をつけるようになるんだなコレが電球たぶん、自分が受験生のときより気をつけてる気がします(笑)たとえば、授業中にペンを机から落下(笑)させるヤツがいたとするじゃないびっくりたぶん、何もないときだったら
「○○君はいつもペンを落として怒り

って怒るところを
「○○君、しっかりペンを持ってなさいびっくり

ってな具合です。ささやかな親心です。

さてさて、そんな状況で今日もバイトメモに行って来ました。今日あたりだと、私立高校の入試結果がだいたい出てて、みんな何かしら受かっている状況で一安心でしたウインクで、こうなってくると、私立高校に進路を決めて塾を辞めていく生徒も出てくる季節です悲しい今日はある女の子が塾に来る最後の日でした。

彼女にあったのはオレがバイトを始めて数ヶ月してからだったと思います。たぶん一番長く教えた生徒の1人でしょう。教え始めた当初は
こいつホントに(いろいろな意味で)大丈夫かはてな

って思ってました。でも一年前の彼女とはホント別人のようになりました。苦労した分、かわいい生徒の1人。それが去っていくのは本当に寂しいですが、これも最初から分かっていたこと…と思って笑顔で見送りました。最後の
「高校でも勉強頑張るよびっくり
という言葉が非常に印象的でした。

生徒を全員帰らせた後、ある教室に行ったらこんなものがホワイトボードにありましたびっくり
P1010001.jpg

こんなん見たら先生泣いちゃいますよ悲しい改めて人を育てることの大切さ、責任、尊さを実感しました。

ラストの授業まであと7回